写真整理アドバイザー

写真整理アドバイザーパソコープでは、これまでになかった、写真(思い出)という大切なものを、永久的に整理・記録する方法について体系化しました。更にその手法を広めること、専門性を高めることを目的として、写真整理アドバイザー資格制度をつくりました。
写真整理アドバイザーとは、画像・映像にできるすべてのものについて、その人に合った整理方法をアドバイスでき、適切に実施及びサポートできる人のことをいいます。


目的初級上級
定義写真整理に必要な“知識”を身に付け、相手の立場に立ってよりよい説明やアドバイスができる人のことをいいます。
写真整理に必要な“知識”と“技能”を身に付け、相手にとってよりよい写真整理のアドバイスができ、必要に応じた機器の操作やサポートができる人のことをいいます。
上級アドバイザーは、初級アドバイザー認定研修を実施することができます。
対象写真整理初級アドバイザーは、次のような方が受講されるための資格です。

●写真整理をしたい方の相談に乗って、アドバイスがしてあげたい方
●写真整理をどうやったらよいか知りたい方
●家の中の書類や、購入した本や雑誌を整理したい方
●親の家の写真や紙ものを片付けたい方
写真整理上級アドバイザーは、写真整理アドバイザー初級の資格をお持ちの方で、次のような方が受講されるための資格です。

●写真整理をしたい方の相談に乗って、アドバイスをするだけでなく、仕分けの提案や実際のデジタル化ほか全体のサポートがしたい方
●写真をはじめとする紙ものを整理するため、次のような全般の技能を身に付けたい方
・ データを実際に機械を操作してデジタル化する
・ データを編集する
・ 適切に保存する
・ 見返すことができる形にする
●上級アドバイザーとして、初級アドバイザー認定研修を実施したい方
●ビジネスの幅を広げたい方
●ボランティアや社会活動として、ご自分の知識や技能を活かしたい方
●地域の歴史や人物を、写真を通して掘り起し、地域活性化のための地域活動等に活かしたい方
研修時間4時間
研修の時間帯 原則13:00~17:00
6時間
研修の時間帯 原則10:00~17:00
  (内休憩約1時間)
認定試験研修当日の最後に、研修内容の習得度合を確認するため、筆記による認定試験を行います。研修後2週間程度で合否を判定し、結果を通知します。合格後、登録を希望される場合はアドバイザーとして認定され、認定証が発行されます。
※認定試験では、基礎知識を問われる端末を、「パソコン」か「タブレット・スマートフォン」のどちらかを選択できます。
研修当日の最後に、研修内容の習得度合を確認するため、筆記による認定試験を行います。
研修後3週間程度で合否を判定し、結果を通知します。合格後、登録を希望される場合はアドバイザーとして認定され、認定証が発行されます。
費用研修料:7,000円(税別) 
テキスト代:3,000円(税別)
登録料:3,000円(税別)
研修料:24,000円(税別)
登録料:3,000円(税別)
事前課題●「写真整理アドバイザー講座テキスト」の読み込み。
●コミュニケーション自己チェックシートを記入し、当日持参すること。
特に決まりはありませんが、デジタル機器や端末の基礎知識を習得された上でご参加ください。自信のない方は、写真整理アドバイザー事務局浅川(asakawa@pasocoop.org)宛てにメールにてご相談ください。
内容
動機づけ、コミュニケーション力、仕分けの知識、パソコンまたはタブレット・スマートフォンの基礎知識、写真・動画の種類、写真のデジタル化、データの保管
初級の習得項目、コンサルティング能力、仕分けの提案、パソコン・タブレット・スマートフォンの基本操作の確認、スキャナーの操作の確認、写真・動画の編集、データの保管の操作の確認、作品の提案


問い合わせ先
写真整理アドバイザーホームページ http://www.photokeep.jp/
※研修のお申し込みは上記のサイトよりお願いします。

担当事務局
浅川 純子 asakawa@pasocoop.org
Tel: 03-5201-7520
※電話受付時間 月~金 10:00~18:00
ログイン パソコープテキスト パソコープ広場 写真整理アドバイザー
お問い合わせ