パソコープテキスト

やさしく学べるiPadらくらくマスター編 ワークブックVol.01

[2014.03.03]
TTI-2002.JPG
このテキストは、「やさしく学べるiPadスクール標準教科書1 らくらくマスター編」の内容に沿って、iPadの使い方や楽しみ方をさらに増やしていただくためのワークブックです。書き込み式になっているところには、自分のアイデアや考えを書き込んでみましょう。
ワークブックは、「やさしく学べるiPadスクール標準教科書1 らくらくマスター編」と併せてご利用いただいてもいいですし、テキストを1章終えるごと、半分まで終わったら、また1冊終えた後の確認と復習にお使いいただくこともできます。
テキストと併用の場合、その時点でワークブックの内容が全部できなくてもかまいません。わかるところ・書けるところだけ挑戦してみてください。テキスト1冊が学び終わった頃には、きっとワークブックの内容をすべて埋めることができるようになっているでしょう。
できることを一通り学んだら、自分ならこのiPadをどう使うかを考えてみましょう。「自分ならどう使うかな?」という目線で考えることはとても大切です。クラスレッスンで受講されている方は、クラスメイトのアイデアもきっと参考になることでしょう。また、講師のご提案する使い方もきっと ヒントになることでしょう。
使う人の数だけ楽しみ方があるのがiPadのおもしろいところです。このワークブックを使って、「こんなことができるかな」「こんな風に使えるかな?」「それならこれができるかも!」と感じられたら、そのアイデアを実現してくれる使い方を考えたり、講師に尋ねたり、アプリを探したりしてみましょう。