千葉県の「パソコンじゅく四街道教室」の佐藤学先生をご紹介します

パソコープ加盟教室の先生リレー記事「笑顔の輪」
2019年12月号は、パソコンじゅく四街道教室の佐藤学先生です。 

【1】どんな教室ですか?
12月に20年目に入ります。主にシニア向けのパソコン教室として運営してきましたが、ここ数年は子供向けのロボット教室やプログラミング教室も開催しています。講師一人でのんびりと運営しています。
四街道市は千葉県のほぼ中央に位置し、幕張メッセや成田空港まで車で20分ほどの位置にあります。

【2】先生が心がけていることは?
生徒さんが、家族や友達に「すごーい!お母さん!(おばあちゃん!)」などと、褒められたり尊敬されるような情報、 自慢できるような情報を提供できるように心がけています。
経済ニュースや国際ニュースを理解できるシニアになってほしいと思っています。
また、机上でなく現場で電子機器を使いこなせるようになってほしいです。
今は、スマホのQRコード決済や、モバイルSuicaの活用などを推進しています。
通常の教室での授業以外に、講師の自家用車でちょっと出かけて、紅葉やお花見撮影会、幕張メッセに家電の展示会を見に行ったり、ユニクロにPayPay使いに行ったり、LINE Payのクーポンを使いに行ったりと2~3時間で収まる課外授業を多く実施することを心がけています。
季節や周年のイベントを、情報機器(航空券・ホテル手配、観光情報の入手、海外SIM、レンタルモバイルルーター、現地での情報交換・情報共有、終了後のアルバム作成など)を使う練習の場として活用しています。 イベント参加者も不参加者もイベント近くになると上記の項目を学びます。イベント時は状況をSNSで発信したりLIVE中継をして、不参加の方にも一緒に楽しんでもらうように心がけています。
【3】最近使ったテキストは?
入じゅくされたばかりの方に、パソコープのテキストで基礎を学習してもらっています。
長く通っている生徒さんは授業内にスマホの質問やパソコンの質問、その他疑問が次々と出るので教科書に沿った学習がしづらく、講師が作成した資料で授業をしています。
【4】最近のエピソードは?
9月千葉県に台風15号が上陸、多くの家庭で停電が発生しました。
10月には21号の影響で多くの道路で冠水が発生しました。
このような災害時の対応方法、情報収集などを通じて、SNSの情報の速さと身近さ(近隣の情報を得られる)を感じました。
各地の災害があるたびに見聞きはしていましたが、実際に災害の現場にいて道路の混雑状況や冠水による通行止めの状況、電車の運行、ガソリンスタンドやスーパーの営業状況などの情報が本当に役立ちました。
12月に20年を迎えるにあたり、海外旅行イベント(ベトナム)を企画しているところです。

前回の15周年台湾イベントは25名ぐらいの参加でした。今回は15名ぐらいかなと思っています。楽しく開催できれば良いのですが。今、海外旅行保険やモバイルルーターの手配などを参加者の皆さんと検討しているところです。 

パソコンじゅく四街道教室
住所〒284-0027 千葉県四街道市大日427-16
電話043-304-0565

PC会員ログイン パソコープテキスト スマホ会員ログイン パソプラ 写真整理協会
お問い合わせ