私の散歩道 Vol.7 パソコン教室20年生 パソコンは人生を豊かにしてくれます

パソコン教室20年生。「習っていて楽しくて仕方がありません。」とおっしゃるホームコンじゅく瀬戸赤重教室(愛知県)に通われる長谷川美智子さんをご紹介します。

毎週金曜日9時45分、自宅前にタクシー到着。
「いつものパソコン教室だね」と運転手さん。
顔馴染みになった運転手さんも多いです。
タクシーで通うようになったのはいつ頃からだったかしら?
確か2019年6月からだと思います。
85歳も後半の私は、パソコン教室に通う様になってなんとこの6月で丸20年になりました。
教室も何度か移転し13年前に今の場所に落ち着きました。
私の教室へ通うスタイルも「バスと徒歩」、「夫の運転で送迎」、「タクシー」と変わっていきました。


西先生は私の娘と同年齢で親しみ易く、とても優しくて、センス抜群。
すぐに忘れてしまう私の様な高齢者にも何度でも丁寧に教えて下さるのです。
この20年の間に私は入退院が2~3回ありましたが、必ず復帰して通い続けています。
私達と同年代の方ではパソコンが出来る方が殆どみえません。
低学歴で劣等感をもっていた私は、今は全くそんな気持ちはありません。
そして今ではZOOMやパワーポイントなど新しいことにもチャレンジしています。
習っていて楽しくて仕方がありません。
今迄で思い出深いのは、ワードの図形でマッチ箱の展開図を描き、デザインしたものを60個以上作ったことです。
その中にのど飴を入れ、以前在籍していた「混声合唱団」の団員みなさんにお年玉としてプレゼントした事です。
そんな事知らない団員の皆さんはとてもビックリされ喜んでいただけました。
苦労して作って良かったなと嬉しく思いました。
又、ラジオ番組や新聞社主催のアンケート、リクエストなどもネットから投稿して採用された事も10回以上あります。
これもパソコンが出来るからの事ですよね。

教室では15分のティータイムがあり、美味しいコーヒーを出して戴きます。
今はソーシャルディスタンスに配慮しながらですが、お喋りに花が咲きます。
その中から得ることができる情報もたくさんあります。 それも楽しいひと時です。
私はお花が大好きで、庭には季節毎に咲く樹木の花、球根や宿根草、又新たに種を撒いて育てた花達の開花するのが待ち遠しくて楽しみです。
お花を教室へ持って行き飾って頂けるのも嬉しいです。
人生を豊かにしてくれているパソコンや、お花に感謝の日々です。 ありがとう!!
これからも老齢に負けず頑張って楽しい余生を送りたいと思います。

長谷川さんはパソコンとお花が大好き!
パソコンで毎日日記を付けたり、包装紙やメッセージカードも季節の絵柄や言葉を添えて手作りされます。
何気ない日常の中にパソコンでできることを沢山取り入れていらっしゃいます。
そしてお花の名前は誰よりも知っているのではと思います。
私は花の名前が分からないときが多いので、そんな時はまずは長谷川さんに聞いています。
10年以上前から続けているBLOG「ほのぼの日記」でもたくさんのご自宅のお花が紹介されています。
これからも楽しいパソコンライフを!!どうぞよろしくお願いいたします。
 

「ほのぼの日記 http://kireinahanagasuki.blog137.fc2.com/
(ホームコンじゅく瀬戸赤重教室 講師 西千草)
PC会員ログイン パソコープテキスト スマホ会員ログイン パソプラ 写真整理協会
お問い合わせ