パソコープテキスト

写真整理アドバイザー

写真整理アドバイザー講座テキスト
SSA-7520a.JPG

写真整理アドバイザーホームページはこちら
 
誰もが、大切な思い出のつまった写真をたくさん持っていますが、「いつか整理しよう」と思いつつ先に延ばしていることが多いものです。また、見る目的だったはずの写真が、見返されることがないままになっています。
パソコープは、その方に寄り添ってその方の思いを十分理解し、その方に合った方法を提案しながら、思い通りに整理していただくことが大切だと考えます。さらに、整理した思い出深い写真を、デジタルやアナログを問わず、“見返す”ことができるようにお手伝いすることが、私たちの役割です。その方の活力を生み、希望や安らぎを生む大きな力がある写真整理。私たちの思いとノウハウに、協力企業とのつながりを生かして、活動を広げ仲間を増やすために、写真整理アドバイザーの資格を創設しテキストを開発いたしました。
目次 1 写真整理アドバイザーとは
2 コミュニケーション
3 写真の仕分け
4 デジタル機器の基礎知識
5 パソコンの基礎知識
6 タブレット・スマートフォンの基礎知識
7 写真のデジタル化
8 写真の編集
9 動画・その他のデジタル化
10 動画の編集
11 写真データの保存と管理
12 いろいろな作品の提案
13 付録
写真整理アドバイザー制度の概要 パソコープでは、これまでになかった、写真(思い出)という大切なものを、永久的に整理・記録する方法について体系化しました。更にその手法を広めること、専門性を高めること、責任制を担保することを目的として、資格制度化をおこないました。

★写真整理アドバイザー = 適切な方法で写真(思い出)整理の提案ができる人材★

写真整理アドバイザーを増やし、地域に窓口を設置することで、個人が身近にいるアドバイザーに相談を受けられる環境が生まれます。
また、写真整理アドバイザー自身は、写真整理を通して地域社会や個人に喜びや生きがいを与えることができます。シニア向けボランティア活動など、公共性、社会性のあるさまざまな形に発展できる可能性があります。